HOME > 正課・課外体操教室

正課・課外体操教室

IMG_8530-1.JPG


エモ-ショナアスレチックスクラブはスポーツの持つ、楽しさ素晴らしさを子供達に伝える環境(コミュニティ)を作ること、またさまざまな運動を通じて真剣に取り組むことの大拙さや、挨拶などのマナー、仲間やサポーター(応援してくれる人)への感謝などを学んでもらええる環境づくりを目的としています。

EACの考える体操教室について

エモーションアスレチックスクラブは、クラブ名にもあるように様々な運動や、スポーツ(ATHLETICS)の動きにつなげるため、子供達の遊びなどを通して身体を動かすことが楽しいものであることを伝え、スポーツを生涯続けたいと思ってくれるきっかけになることを目指すと同時に、これから先スポーツをやる上での基本となる身体を動かす技術を学ぶ場所になることを目指しています。
またスポーツは全て身体の動かし方を知っていることで、現在の足が速い遅いや身体が大きい小さいなどに関わらず成長することが出来ます。子供達が体操教室を通じてスポーツをする自信につなげて貰える環境を作っています。

eac_concept_img.jpg

指導の3本柱

○スポーツの楽しさを知って貰う(楽しみ)
○運動技術、体力の向上(技術)
○仲間や応援してくれている人への感謝、挨拶、謝るなど(礼儀)

EACメソッドと理にかなったカリキュラム

楽しい×真剣を実現させる環境
○経験豊富な指導者の確かな技術
○運動神経に左右されない個々に合った技術指導
○毎回変わる練習テーマに沿った短時間で理にかなった指導
考えるを育てる
○怒るのではなくルールを教え、注意し叱る指導

近い将来このクラブで育った子供達が、スポーツの世界でまた違う世界において、クラブで学んだ『真剣に取り組む姿勢』で感動を広め、またその姿を見た子供達が彼等のようになりたいと思ってくれてことがクラブの夢です。

エモーションアスレチックスクラブ 代表 狐塚 崇宏


クラブスローガン
concept_slogan.png 運営会社インターナショナルスポーツクラブ歴史
2010年 CFA日光設立(サッカースクール)
2011年 CFA関城開校、EDS益子開校(ダンススクール)
2013年 CFA宇都宮開校
2013年 CFA五所開校
2014年 CFA鬼怒川開校
2015年 CFA川島こども園開校、EAC川島保育園開校(体操教室)

お問い合わせ・お申込みはこちら 028-688-0414

このページのトップへ